友人宅に訪問したときの手土産(おやつ)

他の人はプレゼントに何を贈っているのか気になるところ。プレゼント選びの参考になる、当スタッフが実際に贈って喜ばれたプレゼントの実例をご紹介します。

或る日の午後の昼下がりに、懇意にしている友人宅へお邪魔することになりました。気を遣わなくていいと言われたものの、手ぶらで訪問するのも失礼と思い、何かおやつでもと探した時に閃いたのが今回の手土産です。小腹を満たしてくれる程度のおやつなら夕食にも響かない上に、その日に食べなかったとしても後々旦那さんと食べてもらえそうと思い選びました。

贈る相手の情報

性別 女性
年齢 30代前半
関係性 友人
イベント 手土産(お宅訪問)
その他 昼過ぎ(14時頃)に訪問

中目黒の花カフェで、老若男女に受け入れられる、とろけるプリンをテイクアウト

今回は、中目黒駅からほど近くの目黒銀座商店街に店舗を構える「Chou de ruban(シュードゥリュバン)」にお世話になりました。カフェスペースでモーニングやカフェが楽しめ、お花まで購入できるおしゃれなフラワー&カフェです。

シュードゥリュバン

Chou de ruban(シュードゥリュバン)では、イートインだけでなく、ケーキやコーヒのテイクアウトが可能です。小さなお子様がいて外出が難しい方の「おうちでのんびりカフェのケーキを食べたい」という願望をかなえてくれます。

シュードゥリュバン

今回は、夕食に響かない程度のおやつをチョイス。シュードゥリュバンの名物「とろけるプリン」です。掌にちょこんと乗る可愛らしい小瓶に入ったプリンは、ミルクがたっぷり入っていそうな優しいクリーム色。

シュードゥリュバン

口に入れるととろーっとなめらかに溶けて舌触りが良い。ミルクと卵のコクのバランスも強すぎずペロッと食べられます。友人も見た目の可愛さに「可愛い!」、プリンの味に「本当に美味しい!」と喜んでくれました。

シュードゥリュバン

ちょっとした手土産やお子様のおやつにぴったり

シュードゥリュバン

ちょっとした手土産やお子様のおやつにぴったりの「とろけるプリン」をぜひお試しください。いざという時はここ!というご自身の切り札的お店をひとつ持っておくと、様々な場面で助けてくれますよね。

スマイルレーベルでは、知識・スキルのオンラインマーケット『ココナラ』で、プレゼント提案サービスを出品しています。プレゼント選びに苦戦している、誰かに相談に乗ってほしいという方、ぜひご活用ください。

関連記事

  1. 世界にひとつだけの、名入れができるプレゼント特集

  2. 物欲がない、母親への誕生日プレゼント実例

  3. 晴れの日を祝福する結婚祝いで気をつけたい、品物の選び方とマナー

  4. 11月は新嘗祭、「五穀豊穣」を祈る縁起物を贈ろう

  5. お祝いをもらったりご馳走になったら心掛けたい「お礼の電話」マナー

  6. 花粉症の旦那さんへ、何でもない日の贈りもの実例

贈り物専門サイト「ギフト・ディノス」
  1. ハレの日に贈りたい、「富士山」ギフトが縁起のいい理由

    2021.01.14

  2. 長寿だけじゃない!ハレの日に寄り添う「鶴亀」モチーフ

    2020.12.26

  3. 11月は新嘗祭、「五穀豊穣」を祈る縁起物を贈ろう

    2020.11.01

  4. 友人の開店祝いに、シャンパンとお花のギフトボックスを贈ってみた

    2020.10.31

  5. 中秋の名月、2020年は10月1日。「月」にまつわる縁起物のお話

    2020.10.25

  1. 熨斗(のし)をギフトに付けるのはなぜ? その意味や活用例を解説

    2018.07.21

  2. 夫婦の軌跡をものがたる、「結婚記念日」の数え方と意味まとめ

    2019.04.03

  3. 2月のギフトイベント

    2017.09.03

  4. 3月のギフトイベント

    2017.08.20

  5. 神前式(しんぜんしき)に参列する上で知っておくべき注意点とは?

    2018.05.13

都内のショップ巡り経験をもとにプレゼント提案します ギフト専門ライターが贈る人に合わせたプレゼント選びをサポート
贈り物専門サイト「ギフト・ディノス」