自由が丘にある世界最大の傘の専門店「Waterfront(ウォーターフロント)」

Waterfront(ウォーターフロント)

東急大井町線の自由が丘駅ホームから、沢山の傘が並んでいるビルを見かけたことはありませんか?そちらが、世界最大の傘の専門店、「Waterfront(ウォーターフロント)」です。

シューズ

傘の国内シェアNo.1の旗艦店

シューズ

店内に入ると至る所で、傘が宙にふわっと舞っています。ここは、傘の企画・製造・卸を行っている国内シェアNo.1の企業「シューズセレクション」の旗艦店(フラグシップショップ)なのです。

このお店でおすすめの商品

評判のWaterfrontブランド

シューズ

比較的お手頃な価格で、駅の売店などでも手に入る、Waterfront(ウォーターフロント)ブランドの傘は、誰もが一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

1Fから4Fまで傘で埋め尽くされた、傘のエンターテイメントビル

シューズ

店内に入って1階は、折りたたみ傘コーナーです。98gのとても軽いものや、スマホとほぼ同じ薄さのものなど、便利な折りたたみ傘が数多く揃っています。

種類豊富なメンズ傘を取り揃え

シューズ

2階は、男性向けのコーナー。「富山サンダー」は、ガッチリとした骨組みや超撥水生地で豪雨や豪雪にも耐えることができます。特殊な生地で作られており、一振りで水滴を飛ばすことができます。オシャレに気を配っていると感じられる男性用のおしゃれ傘もあり、お父さんやおじいちゃんに贈りたくなりますよね。

女性のニーズにあったラインナップ

シューズ

3階は女性向けのコーナー。綺麗な花柄はもちろん、縫い目がなく、1枚の絵画のような素敵な傘も揃っています。縫い目がないため、通常の造りの傘より雨漏りがしにくいそうです。

ファッションの一部として傘を楽しむ

シューズ

その日の服装や気分によって傘を変えるのも、鬱陶しく感じていた雨の日の楽しみになります。日傘の種類も豊富なので、晴れの日もファッションによって異なるデザイン傘を合わせると、より統一感が出て素敵です。

シューズ

「生活必需品としてではなく、ファッションの一部として傘を楽しんでもらえたら。」という、想いが込められたおしゃれな傘たち。ぜひ、雨の日も晴れの日も待ち遠しくなる、素敵な1本を見つけてプレゼントしてみてください。

ショップの情報

店名 Waterfront(ウォーターフロント)
住所 〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1丁目9-1
営業時間 11:00 ~ 20:00
定休日 不定休
最寄駅 自由が丘駅北口徒歩1分、南口徒歩1分
電話番号 03-6421-2108
店舗HP http://www.water-front.co.jp/shop/
SNS

本記事は2016年09月27日時点の情報です。

地図でお店を確認

この記事を書いた人

こうの ひろこ

ギフトコンシェルジュ兼webライター。看護師時代に培ったホスピタリティを活かし、贈り相手の「人となり」を想像した、プレゼントの見立てを得意とする。週に1回以上、東京での街歩きと、ギフトショップ巡りを欠かさない。

関連記事

  1. LIGHT UP COFFEE(ライトアップコーヒー)

  2. 香辛堂(こうしんどう)

  3. PRO-MENER(プロムネ)

  4. panpantutu(パンパンチュチュ)

  5. oshiolive(おしおりーぶ)

  6. だんだん(DANDAN)

  1. 内定をもらった弟に、ビジネススーツに映える就職祝いを贈ってみた

    2019.06.25

  2. ワークショップで作ろう!世界でひとつのオリジナル革小物

    2019.06.20

  3. 松陰神社前

    東京まち歩きNo.10 - 松陰神社前

    2019.05.30

  4. デリケートな期間でもおめでとうを伝えたい「妊娠祝い」のプレゼント

    2019.05.10

  5. おすすめの手土産ギフト7選!大型連休のゴールデンウィーク帰省に

    2019.04.07

  1. 知っておくと恥をかかない? 初めてでも安心のお中元マナー

    2018.06.14

  2. 9月のギフトイベント

    2017.06.18

  3. お宅訪問で気をつけよう!玄関の上がり方やお茶のいただき方マナー

    2018.11.30

  4. 10月のギフトイベント

    2017.06.17

  5. お歳暮マナーは意外と奥が深い? 感謝の気持ちをそっと表わす方法

    2018.10.19

大人のための景品えらび「パリスマ」
都内のショップ巡り経験をもとにプレゼント提案します ギフト専門ライターが贈る人に合わせたプレゼント選びをサポート
大人のための景品えらび「パリスマ」