1月のギフトイベント

1月の気になるイベントをチェック
新年の始まりとなる1月は、清々しい気持ちにさせてくれるイベントがあります。初夢はどんな夢でしたか? 新年のあいさつをしたら、1年の目標を決めて、楽しい1年をスタートさせてください。

お正月(1月1日~1月7日)

1月のイベント

正月とは本来、その年の豊穣[ほうじょう]を司る歳神様[としがみさま]をお迎えする行事であり、1月の別名です。現在は、1月1日から1月3日までを三が日、1月7日までを松の内、あるいは松七日と呼び、この期間を「正月」と呼んでいます。地方によっては1月20日までを正月(二十日正月・骨正月)とすることもあります。「贈答に関する一般知識(一般社団法人 全日本ギフト用品協会)」より引用

世界各国の「お正月」事情

  • フィリピン
  • 大晦日にはドット柄を着るという風習があるそうです。ドットの丸い形がコインや富を表しているとされ、新しい年を迎える時にドット柄の洋服を着ているとその人に富をもたらすと信じられています。

  • 南アメリカ
  • ブラジルやメキシコ、ボリビアなどの南アメリカの国では、お正月にカラフルな色のパンツをはくことが良しとされています。派手な赤や黄色などのはっきりとした色のパンツを大晦日の夜からはけば、新年に運気をつかむことができると信じられています。

過去5年間のお天気(東京)

2017 2018 2019 2020 2021

お年玉のギモン

お正月といえばお年玉。お年玉の意味や由来、相場感や包み方のマナーはご存知ですか? 日本古来からつづく「お年玉」の文化を知り、大人としての常識を身につけましょう。

人日の節句(1月7日)

1月のイベント

五節句のひとつである「人日(じんじつ)の節句」は、中国で元日から6日までの各日を、それぞれ獣畜をあてはめて占う風習から派生したもので、新年7日目は人を占う日にしたことが起源とされています。別名で「健康の日」ともいわれ、セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロの春の七草を粥に入れて食べ、1年の無病息災を祈る日としても知られています。

地域による「人日の節句」事情

  • 東北地方
  • 東北地方では、七草ではなく根菜やこんにゃくを入れるか、何も入れない粥を食べる地域もあるそうです。山形では、根菜を詰め込んだ汁に納豆をまぜた納豆汁を7日に食べる習慣があるといいます。

過去5年間のお天気(東京)

2017 2018 2019 2020 2021

人日の節句におすすめのプレゼント

- パジャマ -
相手を気遣った想いやりも伝えることができる心温まるプレゼント。袖を通すたびに贈り手の優しい気持ちを思い出してくれるはずです。


- 野菜スープ -
身体に優しく手軽に栄養を摂れる、健康的で美味しいスープの贈り物。家族をまるごと包み込む、心遣いが詰まったギフトセットです。

- グラノーラ -
気怠い朝も美味しい朝食が待っていると、ちょっぴり楽しい気分になる。安心もお墨付きなナチュラルフードの贈り物は、おすすめの一品です。

成人の日(1月第2月曜)

1月のイベント

法律上の大人である20歳の人々が晴れ着を着てお祝いをする日。親戚や親しい人が金品を贈ることも一般的に行われています。「贈答に関する一般知識(一般社団法人 全日本ギフト用品協会)」より引用

成人祝いの適正相場

成人祝いの適正金額

成人祝いに貰って嬉しかったもの

世界各国の「成人の日」事情

  • バヌアツ共和国
  • 成人男性と認められるには、「ナゴール」と呼ばれる儀式で木のツルを足首に縛り、約30㍍の高さの “やぐら” からジャンプしなければなりません。

  • アメリカ/ヨーロッパ
  • アメリカやヨーロッパには成人式をする習慣はなく、18歳以上を成人と定めている国が大多数を占めています。

  • 韓国
  • 韓国の成人は19歳で、毎年5月の第3月曜に祝われます。成人式と言っても式典があるわけではなく、親友や恋人、家族などと一緒にお祝いすることが多いようです。

過去5年間のお天気(東京)

2017 2018 2019 2020 2021

成人祝いにおすすめのプレゼント

- 腕時計 -
時間を確認するたびにパワーをもらえる、素敵な腕時計。贈る人の想いをのせて動き始めた時計は、どんなとくもメッセージを伝え続けてくれます。


- ネクタイ -
あなたが大切な人を想って選んだ時間こそが尊い贈りもの。気合を入れたい日にも背中を押してくれる、至極の一本を見つけてください。

- 万年筆 -
どんな場面でも温かい祝意が伝わる万年筆は、大切な人にこそ贈りたい特別な一品。持つだけで人生を豊かにしてくれるギフトです。

直近3ヶ月のイベントも併せてお読みください

関連記事

  1. 東京まち歩きコレクション No.03 - 両国

  2. ごはんもデザートも召し上がれ、美味しくゲン担ぎする「栗」のはなし

  3. 3人目を出産した親戚の女性に向けたお祝い

  4. 9月のギフトイベント

  5. 夫婦の軌跡をものがたる、「結婚記念日」の数え方と意味まとめ

  6. ホワイトデーで女子が喜ぶポイントとは? とっておきのお返しギフト

贈り物専門サイト「ギフト・ディノス」
  1. ハレの日に贈りたい、「富士山」ギフトが縁起のいい理由

    2021.01.14

  2. 長寿だけじゃない!ハレの日に寄り添う「鶴亀」モチーフ

    2020.12.26

  3. 11月は新嘗祭、「五穀豊穣」を祈る縁起物を贈ろう

    2020.11.01

  4. 友人の開店祝いに、シャンパンとお花のギフトボックスを贈ってみた

    2020.10.31

  5. 中秋の名月、2020年は10月1日。「月」にまつわる縁起物のお話

    2020.10.25

  1. 6月のギフトイベント

    2017.07.08

  2. 突然の来客でも大丈夫!お茶出しでおもてなしの心を表現する方法

    2019.07.09

  3. 夫婦の軌跡をものがたる、「結婚記念日」の数え方と意味まとめ

    2019.04.03

  4. デキる社会人と思われる、上司に対する贈り物マナー

    2018.06.28

  5. 新築祝いはデリケート? マイホームを祝福する上で注意するポイント

    2018.11.25

都内のショップ巡り経験をもとにプレゼント提案します ギフト専門ライターが贈る人に合わせたプレゼント選びをサポート
贈り物専門サイト「ギフト・ディノス」