榛原(はいばら)、東京流通センターで開催される「文具女子博」に出展 〚 12/12~15 〛

日本橋に本店を構える、伝統的な和紙の専門店「榛原(はいばら)」は、12月12日(木)~ 12月15日(日)から東京流通センターの第一展示場で、【全ての文具好きのための、日本最大の文具の祭典】と称される「文具女子博」に初出展します。

文具女子博

榛原のブースでは、お馴染みの千代紙小物や便箋類に加え、新商品「朱印帳 浮彫和紙 かさね」の先行販売も行う予定です。ご興味のある皆様は、是非遊びにいらしてください。

文具女子博の開催情報

  • 開催日時

    2019年12月12日(木)~15日(日)
    10:00~17:00(最終入場16:00)
    ※最終日のみ16:00まで(最終入場15:00)

  • 会場

    〒143-0006 東京都大田区平和島6-1-1
    東京流通センター 第一展示場A~Dホール

  • 公式HP

    https://bungujoshi.com/

地図で東京流通センターを確認

[map address=”東京都大田区平和島6-1-1 東京流通センター 第一展示場” width=”100%” height=”379px” api=”AIzaSyAx_PEe4hcgXpaYzhhwzl0lCDIWjzMw-ZU” theme=”discreet” class=”dp-light-border-map ” zoom=”16″ draggable=”true” controls=”true”]

榛原(はいばら)について

榛原

榛原(はいばら)」は、創業以来二百年以上に渡って、東京日本橋を中心として和紙および紙製品の販売を行っています。

榛原

全国に残る良質の和紙を材料に、意匠を凝らした、金封・便箋・和小物を加工販売しており、中でも幕末明治から現代に至るオリジナルの千代紙を用いた小物類は、華やかなデザインと温かみのある色合いが好評です。

榛原(はいばら)の詳しい情報

店名 榛原(はいばら)
住所 〒103-0027 東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー
営業時間 [月~金] 10:00 ~ 18:30
[土・日] 10:00 ~ 17:30
休業日 祝日、年末年始
最寄駅 日本橋駅(東京メトロ銀座線・東西線、都営浅草線)B6出口直上
電話番号 03-3272-3801
ホームページ https://www.haibara.co.jp/
SNS

地図でお店を確認

[map address=”東京都中央区日本橋2-7-1 榛原” width=”100%” height=”379px” api=”AIzaSyAx_PEe4hcgXpaYzhhwzl0lCDIWjzMw-ZU” theme=”discreet” class=”dp-light-border-map ” zoom=”16″ draggable=”true” controls=”true”]

贈り物専門サイト「ギフト・ディノス」
  1. 左右で異なるご利益をGET!愛らしくもオシャレな「招き猫」ギフト

    2021.04.11

  2. 知恵と学問を象徴する、「フクロウ」にまつわる縁起物コラム

    2021.03.03

  3. 就職祝いや引っ越し祝いにおすすめしたい、新生活を応援するギフト

    2021.02.26

  4. ハレの日に贈りたい、「富士山」ギフトが縁起のいい理由

    2021.01.14

  5. 長寿だけじゃない!ハレの日に寄り添う「鶴亀」モチーフ

    2020.12.26

  1. お年玉って何歳まで渡す? いくらが相場? 素朴なギモンにお答え

    2018.11.23

  2. 両家顔合わせの挨拶シーンで役立つ、礼儀を尽くした手土産のマナー

    2020.02.25

  3. 夫婦の軌跡をものがたる、「結婚記念日」の数え方と意味まとめ

    2019.04.03

  4. 宝石の意味がストーリー性を生む、ジュエリーギフトのセレクト基準

    2019.10.23

  5. お祝いをもらったりご馳走になったら心掛けたい「お礼の電話」マナー

    2020.10.10

都内のショップ巡り経験をもとにプレゼント提案します ギフト専門ライターが贈る人に合わせたプレゼント選びをサポート
贈り物専門サイト「ギフト・ディノス」
都内のショップ巡り経験をもとにプレゼント提案します ギフト専門ライターが贈る人に合わせたプレゼント選びをサポート
贈り物専門サイト「ギフト・ディノス」