10月のギフトイベント

10月の気になるイベントをチェック
秋が深まりゆく季節となり、冷え込みを感じる10月。月末には、日本ではもはや仮装のお祭りとして定着しているハロウィンがあります。他にも、実はあまり知られていないイベントが10月にはあるのです。

ボスの日(10月16日)

10月のイベント

アメリカ発祥のイベントで、従業員たちが職場の上司を称え、感謝の気持ちを表すための日。プレゼントやメッセージカード、花、食べ物などを贈ります。「贈答に関する一般知識(一般社団法人 全日本ギフト用品協会)」より引用

世界各国の「ボスの日」事情

  • アメリカ
  • ボスの日発祥のアメリカでは、上司をランチに招待したりプレゼントをしたりするようです。

  • 日本
  • 数名の部下が上司を飲みに誘うことが多いようです。女性が多い職場では、感謝の言葉のカードを添えたお菓子や花束を贈ったりすることもあるようです。

過去5年間のお天気(東京)

2014 2015 2016 2017 2018

ボスの日におすすめのプレゼント

孫の日(10月第3日曜)

10月のイベント

1999年に制定された新しい行事。祖父母と孫のコミュニケーションを深めることを目的に、日本百貨店協会が敬老の日の1か月後に制定。主に祖父母から孫に贈り物を贈ることが多いようです。「贈答に関する一般知識(一般社団法人 全日本ギフト用品協会)」より引用

過去5年間のお天気(東京)

2014 2015 2016 2017 2018

孫の日におすすめのプレゼント

ハロウィン(10月31日)

10月のイベント

古代ケルト人の祭礼が起源とされ、アメリカで民衆の催事として子供たちがお化けや精霊に仮装し、近くの家を周りお菓子をもらうという形式が広まりました。「Trick or Treat(トリックオアトリート)」という言葉が有名。「贈答に関する一般知識(一般社団法人 全日本ギフト用品協会)」より引用

世界各国の「ハロウィン」事情

  • アイルランド
  • アイルランドでは10月最後の月曜日を祝日としていて、全ての学校が休みになりみんなでお祝いをします。

  • アメリカ
  • アメリカでは宗教的な意味はなくなり、家を飾ったり、子供達が仮装をしてお菓子をもらったりする「楽しい休日」となっています。もらったお菓子を持ち寄ってパーティーを開いたりもするようです。

過去5年間のお天気(東京)

2014 2015 2016 2017 2018

関連記事

  1. 2月のギフトイベント

  2. まだ間に合う!新社会人の意欲をかき立てる「就職祝い」ギフト

  3. 聖なる夜を艶やかに彩る、おすすめのクリスマスプレゼント

  4. 謝意を丁寧に表す手段「お礼状」を送るタイミングと書き方マナー

  5. デキる社会人と思われる、上司に対する贈り物マナー

  6. 重ねた年齢を祝い、福にあやかる機会、長寿祝いの意味とその種類

  1. デリケートな期間でもおめでとうを伝えたい「妊娠祝い」のプレゼント

    2019.05.10

  2. おすすめの手土産ギフト7選!10連休となる2019年のGW帰省に

    2019.04.07

  3. 東京まち歩きNo.09 - 麻布十番

    2019.03.20

  4. まだ間に合う!新社会人の意欲をかき立てる「就職祝い」ギフト

    2019.03.12

  5. 女子が喜ぶとっておきのお返しをセレクト、ホワイトデーギフト2019

    2019.03.01

  1. 帰省の前に読んでおきたい、義両親への手土産マナー

    2018.06.17

  2. 結婚式の受付を頼まれたら押さえておく、当日の流れや受け答えマナー

    2018.12.06

  3. 6月のギフトイベント

    2017.07.08

  4. 夫婦の軌跡を物語る、バラエティに富んだ結婚記念日の一覧まとめ

    2019.04.03

  5. 知っておくと恥をかかない、初めてでも安心のお中元マナー

    2018.06.14

大人のための景品えらび「パリスマ」
都内のショップ巡り経験をもとにプレゼント提案します ギフト専門ライターが贈る人に合わせたプレゼント選びをサポート
大人のための景品えらび「パリスマ」