中目黒のフラワーカフェ「Chou de Ruban(シュードゥリュバン)」で憩いのティータイム
店先からも、色とりどりに咲き誇るお花たちがお出迎え
気取らないおしゃれな空間に癒される、極上のひと時を
中目黒さんぽで立ち寄るべき、おすすめのカフェスポット
お花に囲まれて過ごす、幸せなカフェ&ランチタイム
デコレーションの繊細さが際立つ、アイシングクッキー

Chou de Ruban(シュードゥリュバン)

中目黒駅から南西にのびる、約900mの目黒銀座商店街を深部まで進み、突き当りのT字路手前の右手に、入り口が華やかなお花で飾られているお店が現れます。そこが、中目黒のフラワー&カフェ「Chou de ruban(シュードゥリュバン)」です。

シュードゥリュバン

葵色やライラックとも名を馳せる、薄紫色の軒先テントが特徴的な店構え。商店街の路面を彩るアレジメントフラワーと、テラス席のベンチが、海外のようにおしゃれな雰囲気を演出しています。立て看板に描かれた美味しそうなカフェメニューにも心が躍ります。

HAPPYを演出する、ほっこりとした店内装飾が魅力

Chou de ruban(シュードゥリュバン)は、見渡す限りに花と緑が溢れる、癒しの店内空間が広がります。まるでおとぎ話に出てくるような、森のカフェに迷い込んでしまったかのようにさえ感じます。

シュードゥリュバン

店名の “Chou de ruban(シュードゥリュバン)” は、フランス語で “蝶結び” の意味を持ちます。人と人、人とモノとが素敵なご縁で結ばれ、心がホッとなるように、という想いが込められています。フラワー&インテリアコーディネーターでもある、オーナーの川本幸代氏が手掛けた、「幸せ」が溢れる中目黒の花カフェです。

シュードゥリュバンでおすすめの商品

可愛らしいスイーツが人気の、中目黒フラワーカフェ

Chou de ruban(シュードゥリュバン)は、平日も朝8時と早くからカフェ&モーニングがオープンしており、中目黒さんぽの最初の地として訪れるコースがおすすめです。忙しい人にうれしいテイクアウトサービスもあります。

シュードゥリュバン

花の香りが漂う落ち着いた店内で、温かいホットコーヒーとサクサクのクロワッサンを味わう、優雅な朝を楽しんでみてはいかがでしょうか。朝から花にかこまれた空間で過ごせるなんて、素敵な一日のスタートが切れそうですよね。

美味しさ大満足のランチメニュー

10時半から始まるランチタイムには、ボリューム感のあるクロックムッシュや手作りサンドウィッチなど、ランチセットも数種類が用意されています。男性でも満足できるメニューがあるので、彼との昼間デートにもぴったりなお店です。

シュードゥリュバン

中目黒でおしゃれなランチを楽しみたい、女性同士での女子会やママ友会に、もちろんお子様と一緒でもくつろぐことができます。ランチメニューもさることながら、ショーケースに並ぶ可愛らしいスイーツに期待が膨らみます。

女性も男性もときめく絶品スイーツ

Chou de Ruban(シュードゥリュバン)では、種類豊富なスイーツを目当てに訪れる方も少なくありません。瑞々しいフルーツをふんだんに使用したタルトや、ゴルゴンゾーラのチーズケーキはまさに絶品!

シュードゥリュバン

ふんわりと心癒される空間で美味しいケーキを食べる、女性だけにとどまらず男性にもたまらないシチュエーションですよね。「やすらぎ」をテーマにしたオーナー手作りのテーブルも、居心地の良さを演出しています。

シュードゥリュバン

プレゼントにおすすめするフラワー&ギフトボックス

見る人の心を五感で癒してくれるお花と、可愛く繊細なアイシングクッキーを詰め込んだフラワーボックス。Chou de Ruban(シュードゥリュバン)では、友達へのお祝いや、感謝の気持ちを伝えるのにぴったりなプレゼントが見つかります。

シュードゥリュバン

用途・予算・相手の特徴に合わせて、オーダーメイドで織りなす美しいギフトボックスをはじめ、相手の特徴を捉えた発想力豊かなバースデーケーキやウェディングケーキなどが注文できます。プランナーや撮影ディレクターとして、15年以上も結婚式に携わったオーナーだからこそ提案できるクオリティーです。

花のスペシャリストが織りなすアート

オーナーの川本幸代氏は、なんとアートフローラル国際コンクールの元日本代表。「より感動を味わって欲しいので、その人に合わせたものを作りたい。そのために、誕生日や結婚式など贈るシチュエーションや、贈る人の雰囲気・好みをヒアリングしてからお花を作ります」と話される川本氏。プレゼントを贈るとき、お花の知識がなくても懇切丁寧に相談に乗ってくれるため、とても心強い存在です。

シュードゥリュバン

「贈る方も贈られる方も、どちらにとっても大切なお祝いだから、全力でいいものを作りたいです。お客様からお礼のお手紙やメールを頂くととても嬉しいですね」と、お客様の “気持ち” を表現するためにお花を選ぶ川本氏の笑顔が、とても優しく感じられました。

シュードゥリュバン

中目黒を歩くなら、ぜひ訪れたいシュードゥリュバン

可憐なお花と美味しいスイーツ、女性がときめくもので満たされる空間に、幸せを感じる中目黒のフラワーカフェ。カフェやランチとして利用したついでに、ひと味違うアレジメントフラワーを買って帰る、そんな大人な過ごし方も素敵ですよね。

シュードゥリュバン

中目黒を訪れた際は、是非とも “花カフェ”「Chou de Ruban(シュードゥリュバン)」に、足を運んでみてください。お花に囲まれた極上の癒し空間に、うっとりすること間違いなしですよ。

ショップの詳しい情報

店名 Chou de ruban(シュードゥリュバン)
住所 〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-43-6 LINKY1-1F
営業時間 [モーニング]8:00~10:30
[ランチ]10:30~15:00
[カフェ]8:00~19:00
定休日 火曜日・第3水曜日
最寄駅 東急東横線「中目黒駅」徒歩6分
東京メトロ日比谷線「中目黒駅」徒歩6分
電話番号 03-6886-1167
店舗HP http://www.c-d-r.tokyo/
SNS

本記事は2017年03月01日時点の情報です。

地図で場所を確認

この記事を書いた人

こうの ひろこ

ギフトコンシェルジュ兼webライター。看護師時代に培ったホスピタリティを活かし、贈り相手の「人となり」を想像した、プレゼントの見立てを得意とする。週に1回以上、東京での街歩きと、ギフトショップ巡りを欠かさない。

関連記事

  1. AKOMEYA TOKYO(アコメヤ トウキョウ)

  2. Giovanni(ジョヴァンニ)

  3. トウメイ(toumei)

  4. SLEEPY SLEEPY(スリーピー・スリーピー)

  5. panpantutu(パンパンチュチュ)

  6. francjour(フランジュール)

  1. 1000円ギフトでささやかな心配り、程よいプチプレゼントのススメ

    2019.07.21

  2. 内定をもらった弟に、ビジネススーツに映える就職祝いを贈ってみた

    2019.06.25

  3. ワークショップで作ろう!世界でひとつのオリジナル革小物

    2019.06.20

  4. 松陰神社前

    東京まち歩きNo.10 - 松陰神社前

    2019.05.30

  5. デリケートな期間でもおめでとうを伝えたい「妊娠祝い」のプレゼント

    2019.05.10

  1. デキる社会人と思われる、上司に対する贈り物マナー

    2018.06.28

  2. 12月のギフトイベント

    2017.06.03

  3. 基本の蝶結び

    2018.01.09

  4. 9月のギフトイベント

    2017.06.18

  5. 帰省の前に読んでおきたい、義両親への手土産マナー

    2018.06.17

大人のための景品えらび「パリスマ」
都内のショップ巡り経験をもとにプレゼント提案します ギフト専門ライターが贈る人に合わせたプレゼント選びをサポート
大人のための景品えらび「パリスマ」