Happy Birth Photo Studio

京王新線初台駅、もしくは、小田急線参宮橋駅から徒歩8分にある、クリエイターが集まるマンションの一室にある「Happy Birth Photo Studio(ハッピーバースフォトスタジオ)」。

世界初のマタニティ専門スタジオ

ハッピーバースフォトスタジオ

世界初のマタニティ専門のフォトスタジオとして、2009年にオープンして以来、多くの女性・家族の笑顔を写真に残している経験豊富なスタジオです。

スタッフは全員女性で安心

ハッピーバースフォトスタジオ

こちらのフォトスタジオは、なんと全員女性スタッフ。露出が多く、恥ずかしさを感じる女性への配慮を感じます。

このお店でおすすめの商品

飾ってもらう写真を撮る、という理念

ハッピーバースフォトスタジオ

「しまっておく為の写真ではなく、飾ってもらう写真を撮ろう。」という想いから、撮影した写真を加工したり、ウッドプレートにプリントしてくれるサービスも。パネルにプリントされた家族の写真はまさにアート。

リピート率はなんと87.4%

ハッピーバースフォトスタジオ

瞬間を切り取った表情は、お部屋を明るくし、いつ見ても笑顔にしてくれます。どのようなショットを撮りたいか、撮影前にしっかり打ち合わせをするので利用者の満足度が高く、リピート率はなんと87.4%!信頼の厚さがわかります。

ベビーやファミリー写真も記念に

ハッピーバースフォトスタジオ

撮影したデータは、追加料金なしで全て渡してくれるというお客様想いのはからいが嬉しいサービスです。マタニティだけでなく、ベビーやファミリー写真も撮影してくれるので、節目ごとに記念を残していくのはいかがでしょう。

写真を贈るという素敵なプレゼント

ハッピーバースフォトスタジオ

美しいアートとして家族の軌跡を残せる写真。行き届いた配慮に安心して、ご自分のリラックスした表情を出すことができます。二度と同じ時のない大切な一瞬を、優しさがちりばめられた写真スタジオで残しませんか。

ショップの情報

店名 Happy Birth Photo Studio(ハッピーバースフォトスタジオ)
住所 〒151-0053 東京都渋谷区代々木4-28-8
代々木村田マンション・村田第1ビル502号室
営業時間 10:00 ~ 18:00
定休日 毎週月曜日(祝日の場合は営業)
最寄駅 京王新線「初台駅」東口より徒歩8分
小田急線「参宮橋駅」より徒歩8分
JR・都営大江戸線「代々木駅」「新宿駅」より徒歩15~20分
「渋谷駅」西口から京王バス「宿51・新宿駅西口」行き「代々木三丁目」下車徒歩3分
「新宿駅」西口から京王バス「宿51・渋谷駅」行き「フォレストタウン前」下車徒歩3分
電話番号 03-5572-1825
店舗HP https://www.maternity-photo.jp/
SNS

本記事は2016年10月03日時点の情報です。

地図でお店を確認

この記事を書いた人

こうの ひろこ

ギフトコンシェルジュ兼webライター。看護師時代に培ったホスピタリティを活かし、贈り相手の「人となり」を想像した、プレゼントの見立てを得意とする。週に1回以上、東京での街歩きと、ギフトショップ巡りを欠かさない。

関連記事

  1. まかないこすめ

  2. トウメイ(toumei)

  3. giraffe WORK TO SHOP Sendagaya

  4. SABON GOURMET(サボングルメ)

  5. GOOD FORTUNE FACTORY

  6. [閉店]tuti bella

  1. 海島綿のハンカチーフ

    誕生日祝いをくれた友達に、ご縁を繋ぐハンカチのお返しを贈ってみた

    2019.09.16

  2. 料理好きの人に贈りたい!手料理がグレードアップするキッチンギフト

    2019.08.30

  3. 1000円ギフトでささやかな心配り、程よいプチプレゼントのススメ

    2019.07.21

  4. 内定をもらった弟に、ビジネススーツに映える就職祝いを贈ってみた

    2019.06.25

  5. ワークショップで作ろう!世界でひとつのオリジナル革小物

    2019.06.20

  1. お歳暮マナーは奥が深い?熨斗・お返し・喪中対応の要点をつかむ

    2018.10.19

  2. 熨斗(のし)をギフトに付けるのはなぜ? その意味や活用例を解説

    2018.07.21

  3. 結婚式のご祝儀マナーは大丈夫? 金額相場や書き方を一気におさらい

    2018.11.01

  4. 知っておいて損はしない!初めてでも安心できるお中元のマナー

    2018.06.14

  5. 帰省の前に読んでおきたい、義両親への手土産マナー

    2018.06.17

大人のための景品えらび「パリスマ」
都内のショップ巡り経験をもとにプレゼント提案します ギフト専門ライターが贈る人に合わせたプレゼント選びをサポート
大人のための景品えらび「パリスマ」