香辛堂(こうしんどう)

自由が丘から徒歩5分、木製の看板が目印のお店。まるで森に佇むレンガ造りの館のような建物が、ミックススパイス専門店の「香辛堂(こうしんどう)」です。

香辛堂

扉を開けると、店内に広がる香辛料の香りに食欲を刺激されます。瓶に入ったスパイスが所狭しと並んでおり、中東のバザールにいるよう。

香辛堂

このお店でおすすめの商品

オーダーを受けてから調合する、ミックススパイスの専門店

香辛堂

お店を経営しているのは「凍えるほど寒い夜に、友人が作ってくれたチャイティーで汗をかくほど体が温まり、スパイスの凄さを感じた。」という経験をきっかけに、スパイスに魅了された店長。実際にスパイスの産地に赴くこともあるのだそう。そんな店長が選ぶスパイスは、どれも香り抜群。単品、ミックス合わせて約150種ものスパイスを取り扱い、それぞれの素材が特徴的でスパイシーな香りを放っています。

香辛堂

こちらのお店最大の特徴は、全てのスパイスがオーダーを受けてからミルで粉砕されること。粉砕したてのスパイスは、香りの広がりが格段に違い、スパイスの中にいるのではないかと思うほど!ふんだんに香りを楽しむことができるので、ぜひお店でオーダーをして香りを感じていただきたいところです。

ファンも多い人気のサングリア

香辛堂

ワインを注ぐだけで本格的な味が楽しめる「自由が丘サングリア」や「自由が丘ホットワイン」も人気商品。専門店だからこそ実現できる、スパイスの風味が十分に活かされた「素」です。

スパイスのいい香りに包まれる魅力的なお店に、是非ご来店を

香辛堂

一度こちらのスパイスを味わったら、市販のスパイスでは刺激が物足りなくなります。また、スパイスを身近に感じることができるので、作ったことのない料理に挑戦したくなること間違いなし。スパイスのいい香りに包まれる魅力的なお店。ぜひ、あなたも挽き立て香辛料のフレッシュで豊満な香りを感じに、お店に足を運んでみてはいかがですか?

ショップの情報

店名 香辛堂(こうしんどう)
住所 〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-25-20
営業時間 11:00 ~ 19:00
定休日 水曜日、第4木曜日(不定休あり)
最寄駅 東急東横線/大井町線 自由が丘駅(正面口)徒歩4分
電話番号 03-3725-5454
店舗HP http://koushindo.net/
SNS

本記事は2016年03月01日時点の情報です。

地図でお店を確認

この記事を書いた人

こうの ひろこ

ギフトコンシェルジュ兼webライター。看護師時代に培ったホスピタリティを活かし、贈り相手の「人となり」を想像したプレゼントの見立てを得意とする。子育てに奮闘しながらも、週に1回以上の東京まち歩きと、ショップ巡りをライフワークにしている。

関連記事

  1. CORK(コルク)

  2. カキモリ

  3. ちえの木の実

  4. francjour(フランジュール)

  5. にしきや

  6. TEAPOND(ティーポンド)

贈り物専門サイト「ギフト・ディノス」
  1. 季節の移ろいを感じる「秋の虫」にまつわる縁起物のおはなし

    2020.09.12

  2. スイーツや餃子になってもラッキー! 栗にまつわる縁起物のおはなし

    2020.09.09

  3. 物欲がない人に贈る、もらっても困らない「消えもの」ギフト

    2020.06.18

  4. 東京まち歩きコレクション No.11 - 南青山

    2020.03.07

  5. 義理の母親の誕生日に、ふわふわぬくぬくのカーディガンを贈ってみた

    2019.11.15

  1. 両家顔合わせの挨拶シーンで役立つ、礼儀を尽くした手土産のマナー

    2020.02.25

  2. 結婚式の受付でご祝儀を渡すとき、スマートなあいさつとは?

    2018.04.23

  3. 結婚式の招待状の返信マナーを心得て、お祝いの気持ちをあらわそう

    2019.12.17

  4. 夫婦の軌跡をものがたる、「結婚記念日」の数え方と意味まとめ

    2019.04.03

  5. 7月のギフトイベント

    2017.06.30

都内のショップ巡り経験をもとにプレゼント提案します ギフト専門ライターが贈る人に合わせたプレゼント選びをサポート
贈り物専門サイト「ギフト・ディノス」