フルーティーなコーヒー豆で、極上のリラックスタイムをプレゼント

薫り高く芳醇な味わいの自家焙煎コーヒー豆

集中したいとき、リラックスしたいとき、コーヒーが欠かせない。そんな方へ、「実」が本来持つ果実味を、存分に味わうことのできるコーヒー豆を贈りませんか?果実味溢れるこちらの珈琲豆は、コーヒーの味わいの幅を広げてくれます。ご家族やご友人だけでなく、同僚や上司にもおすすめの贈り物で、リラックスタイムをプレゼントしましょう。

こだわりの厳選コーヒー豆

自家焙煎コーヒー豆

コーヒー豆は、店長がこだわりを持って選定したもの。また、豆の美味しさを最大限に引き出すことのできる焙煎時間が考えられ、店内で焙煎されています。コーヒー好きの店長が、時間をかけて作っています。

洗練されたデザインと色合い

自家焙煎コーヒー豆

包装のデザインは、なんと店長が描いたもの。コーヒーの味のイメージと産地の動物を組み合わせて、考えているものが多いのだとか。洗練されたデザインと色合いは、インテリアとして飾りたくなります。

コーヒーのギフトセットも

自家焙煎コーヒー豆

ギフトセットもあり、異なる味わいのコーヒーを贈ることができます。また、「豆のまま」か「挽いた状態」かを選ぶことができるので、相手がミルを持っていなくてもご心配なく。

果実を感じるフルーティーな珈琲

自家焙煎コーヒー豆

「コーヒーは本来果実。産地や品種ごとに異なる豆そのもの味わいを楽しむ文化を拡めたい。」という店長。その言葉の通り、飲み慣れたコーヒーの味わいはあるものの、フルーティーさが際立つものや、旨みを味わうことのできるものなど、個性豊かなコーヒーが並びます。

寛ぎの時間に奥深さを生み出す贈り物

自家焙煎コーヒー豆

肩の力を抜きたいときのお伴として、彼氏やご両親へのプレゼント。カップ片手に読書にふける、同僚や女友達へのプレゼントに。寛ぎの時間に奥深さを生み出す贈り物だなんて、素敵だと思いませんか?

商品の詳細情報

おすすめ商品①

RWANDA KIRAMBO COE2015#23

  • 明るくフローラルな香りに、マンダリンオレンジや梨のような甘みのあるジューシーで透明な果実味。
  • 100g/¥1,200
  • 200g/¥2,000
おすすめ商品②

BOLIVIA Nueva Llusta

  • アーモンドチョコレートのような風味と非常に分厚い口当たり。後味まで続くキャラメルのような甘さと巨峰の果実味。
  • 100g/¥900
  • 200g/¥1,500
おすすめ商品③

LIGHT UP BLEND

  • 花の蜜やチョコレートのような後味まで続く甘さと柑橘の酸味。どんな抽出でもバランス良く、毎日楽しめるブレンドです。
  • 100g/¥800、200g/¥1,300
  • 500g/¥2,500
ギフト包装

COFFEE GIFT BOX

  • 華やかでバランスに優れた「ライトアップブレンド」と、その時のおすすめのシングルを合わせて届けてくれます。内容にご希望のある方は、同じ料金でご指定いただくことも可能。料金は¥2,500(税込)。
その他

「基礎から学ぶ、2日間のバリスタスクール」「アイスカフェオレワークショップ」など、コーヒーに関するイベントも開催されています。

▸ をクリックすると、詳細な情報が表示されます。

この商品を売っているお店

この記事を書いた人

こうの ひろこ

ギフトコンシェルジュ兼webライター。看護師時代に培ったホスピタリティを活かし、贈り相手の「人となり」を想像した、プレゼントの見立てを得意とする。週に1回以上、東京での街歩きと、ギフトショップ巡りを欠かさない。

関連記事

  1. テーブルを華やげる絶品のアペロ(おつまみ)

  2. おしゃれにキメる赤ちゃんに、遊び心いっぱいのスタイ

  3. 本格料理はお手のもの、スパイスギフトで「食」の海外旅行を贈る

  4. 伝統を受け継ぐ職人仕込みの高級箸

  5. ささやかな気持ちを込める、ひとひらの刺繍入りハンカチーフ

  6. 思わず口にしたくなる、甘いスイーツのようなナチュラル石鹸

  1. 海島綿のハンカチーフ

    誕生日祝いをくれた友達に、ご縁を繋ぐハンカチのお返しを贈ってみた

    2019.09.16

  2. 料理好きの人に贈りたい!手料理がグレードアップするキッチンギフト

    2019.08.30

  3. 1000円ギフトでささやかな心配り、程よいプチプレゼントのススメ

    2019.07.21

  4. 内定をもらった弟に、ビジネススーツに映える就職祝いを贈ってみた

    2019.06.25

  5. ワークショップで作ろう!世界でひとつのオリジナル革小物

    2019.06.20

  1. 突然の来客でも大丈夫!お茶出しでおもてなしの心を表現する方法

    2019.07.09

  2. 1月のギフトイベント

    2017.10.16

  3. 11月のギフトイベント

    2017.06.08

  4. 贈り手の心遣いとセンスが表れる「お見舞い品」の贈答マナー

    2019.03.11

  5. 12月のギフトイベント

    2017.06.03

大人のための景品えらび「パリスマ」
都内のショップ巡り経験をもとにプレゼント提案します ギフト専門ライターが贈る人に合わせたプレゼント選びをサポート
大人のための景品えらび「パリスマ」