驚くほどに水気を吸うスポンジ「suuu(スウウ)」
キッチンの水まわりにうってつけ、心踊るほどの吸いモノ
観葉植物の周辺に置くことで、実用性のある遊び心をプラス
いくつか並べてみても、愛らしいインテリアになるスポンジ
驚くべきは、コップ一杯分をゆうに吸い込む、高い吸水力
コースター型スポンジで、グラスの水滴だって気にならない

魔法のような吸水力!水まわりを優美にみせる高機能スポンジ「suuu」

キッチンで食器を洗った後、布巾でシンクの水滴を拭き、布巾を洗って乾かす。たったこれだけの些細な動作でも、毎度毎度だと面倒に感じたりしますよね? そればかりでなく、布巾を乾かすのは必然的に人の目に付く場所。生活感があふれる雑然としたキッチン風景に、頭を悩ます人も多いはずです。

吸水スポンジのスウウ

写真に写る可愛らしい雫型の置き物、実は巷で人気を集める「吸水スポンジ」なのです。他とは一線を画すほど桁違いの吸水性をもち、インテリアにもなるスタイリッシュなスポンジ「suuu(スウウ)」をご紹介します。

吸水スポンジのスウウ

キッチンやバスルーム、洗面台をサッと拭くだけで一気に吸水し、いつでも清潔な水まわりを保ってくれるお役立ちアイテム。キレイ好きだったり、観葉植物が好きな男性への誕生日プレゼント、友達の引越し祝いや新築祝い、母の日ギフトにぴったりのスポンジです。

驚くほど吸う、家庭用スポンジ「suuu(スウウ)」

「suuu(スウウ)」は、機能性精密多孔質体と呼ばれる吸水素材を使用した、高機能の家庭用スポンジです。平常時の乾燥された状態ではカチコチに硬いけれど、水分を吸うことでムニュっと柔らかくなる性質をもちます。

スウウの性質

そのコンセプトは、魔法のような吸水力をもち、暮らしの中で楽しく使える「心踊る吸いモノ」。一般的なスポンジよりも、さらに驚くほど水気を吸引することから「suuu(スウウ)」と名付けられました。口コミやSNSで広く話題となり、これまでにも予約待ち状態になるほどの人気を博しています。

知られざる、suuu(スウウ)の開発秘話

「suuu(スウウ)」を生んだのは、超吸水素材を60年以上開発してきた、日本が誇る技術屋集団です。そこでは、半導体素子・ハードディスクなど精密な電子部品の洗浄材や、環境分野で高い効果を発揮する吸着材を中心に、世の中に欠かせない素材を長年にわたり開発してきました。

スウウの開発秘話

彼らが開発してきた素材の「吸水性」や「保水能力」、対象を傷つけない「柔軟性」は、今もなお最先端分野で一線級に活躍していて、文明社会の屋台骨を支える礎を築いています。

スウウの開発秘話

そういった高度な開発が進む一方で、「自社の素材がもつ素晴らしい吸水力を、日常生活の中で使えるように応用し、人々の豊かな暮らしに貢献したい」という想いの高まりが、吸水スポンジ「suuu(スウウ)」誕生の経緯となりました。

プロモーターが語る、suuu(スウウ)の魅力

化成品メーカーであるアイオン株式会社のプロモーターは「suuu(スウウ)」の魅力をこう語ります。

「今まで洗面台に置いていた布巾や雑巾の代わりに、かわいくて愛嬌のある吸水スポンジにすることで、面倒な水はねも楽しく対処してもらえる商品に仕上がっています。suuu(スウウ)を通して、これって何に使うの?とか、びっくり!かわいい!など多くの会話が生まれることを望んでいます。」

スウウの魅力

最先端のテクノロジー分野で能力を発揮する素材が、見た目にも愛らしい姿形となり、私たちの暮らしの中で活躍してくれる。「suuu(スウウ)」は、そんな素晴らしい技術とアイデアが結集した、現代の名品ともいえる存在ではないでしょうか。

使ってビックリ、吸水変化が楽しい高機能スポンジ

吸水スポンジの「suuu(スウウ)」は、可愛らしいフォルムに目が行きがちですが、そのポテンシャルについて語ることも外せません。ここでは「suuu(スウウ)」の魅力を身近に感じ取ることができる、実際の使い心地とデザインのこだわりについてご紹介します

体験したことのない、高い吸水力に驚かされる

百聞は一見に如かずといいます。まずは「suuu(スウウ)」のプロモーション動画をご覧ください。動画を一通り見終えると、コップ一杯分はゆうに吸ってしまうほどの、高い吸水力に驚かされるはずです。

使用(吸水)前は、軽石のように硬いポーラス構造の感触なのに対して、吸水した途端、一気にジュワっと柔らかくなります。スポンジを絞るときのムニムニっとした触り心地は、ヒーリング効果ともいうべき絶妙なる気持ちよさを感じます。

水まわりにフィットする水滴の形をした「シズク」

「suuu(スウウ)」を象徴している代表的なデザインは、水滴を思わせるフォルムで「シズク」という名が付いています。これは4種類ある商品デザインの中でも、一番人気の形状となっています。

一番人気のシズク型

超吸水性素材という性質ゆえに、最もシンボリックな「水」との関連性を突きつめた試案の末、雫の形になったといいます。水まわりとの親和性が高く、誰もが触りたくなるような愛嬌のある形は、つい手を差し伸べたくなります。

スポンジのイメージを覆すデザイン「イシ」

削りとった石の形をした「イシ」は、柔らかいイメージがあるスポンジと、あえて対極にあるデザインを取り入れることで、より驚きと感動を引き出すというユニークな発想から生まれました。角張ったクールな佇まいは、男性人気が高い「角萌え」デザインです。

ユニークなイシ形状

贈る相手の好みやお部屋のインテリアスタイルに合わせて、「シズク」もしくは「イシ」のデザインを選んでみてはいかがでしょうか。キッチンには「シズク」、観葉植物のまわりには「イシ」と、置く場所に合わせてデザインを変えてみるのも楽しいですよ。

テーブルを美しく保つ「リョウカ」「ハス」

グラスに付いた水滴を吸いとり、美しいテーブルまわりを保ってくれるコースターとしての役目を担う「リョウカ」と「ハス」のデザインも、日常の生活の中で超吸水性素材が活躍するアイテムです。

一見するとシンプルなデザインですが、鮮やかな色合いがパッと目を引き、華やかな住空間を演出してくれます。テーブルの水滴を気にすることなく、涼やかなティータイムを楽しむことができる一品です。

suuu(スウウ)の基本的な使い方をご紹介

スウウの使い方

「suuu(スウウ)」の使い方はとっても簡単。スポンジに水またはぬるま湯を含ませ、芯まで柔らかくしてギュッとしっかり絞ったのち、水滴が落ちている場所にスポンジを滑らせてサッと拭くだけです。しっかりと吸水した後は、再びスポンジを絞って乾燥をうながします。

有機物などを吸った後の対処法は?

牛乳などの有機物等を吸収すると、スポンジそのものではなく、吸収した有機物がカビや落ちにくい汚れを誘引します。そのため、使用後は出来るだけきれいにスポンジを水洗いして強く絞ったうえで、風通しが良い場所で保管しておくとより一層長持ちします。

スウウのお手入れ

特に汚れが目立つ場合は、中性洗剤を混ぜたぬるま湯でもみ洗いし、再使用時はお湯で戻してから使うようにしてください。万が一にもカビが出てきてしまったら、酸素系の漂白剤で緩和されることもありますが、色落ちや交換の原因になる可能性を了承した上で使用してください。

使用期間の目安はどれくらい?

使用頻度や使い方にもよりますが、一般家庭であれば3~5カ月は問題なく使用できるそうです。繰り返し使用することで、スポンジが少しずつ硬化して吸水性が落ちてくるため、吸い込みが良くないと感じたときが買い替えのタイミングとなります。

使用期間の目安

使用を始めてから、1~2ヶ月程度で何らかのトラブルがあれば、購入した店舗に直接問い合わせてみてください。口頭や写真などで状態を確認しながら、対処法を細かくアドバイスしてくれるため、購入後も安心して使うことができます。

自宅での使い道に合わせて、置き場所を考える楽しみ

スウウの置き場所

「suuu(スウウ)」の素材自体は柔軟性に優れるため、石材や木材など室内インテリアの材質を傷めることなく、置き場所に困ることもありません。用途に合わせて、自由に好きなところに置いて楽しむことができます。

キッチンの水まわりにもってこい

水滴が頻繁に飛び跳ねるキッチンまわりは、「suuu(スウウ)」が最も活躍する置き場所です。台拭きのように雑然とした生活感に嫌気を感じることもなく、優美なインテリアとして飾り置くことができます。

キッチンの水まわり

決して美しいとはいえない、台拭きを干して乾かす様子に頭を抱える人にもおすすめ。できるだけ綺麗に保っていたいと感じるような、新居の水まわり維持にも一役買ってくれる吸水スポンジです。

観葉植物の周辺に置いてみる遊び心も

観葉植物への水やりで垂れてしまった水滴も「suuu(スウウ)」にお任せください。植物に馴染むブルーはもちろんのこと、コクヨウセキやサンゴなどの色合いは、インテリアのおしゃれなアクセントにもなります。観葉植物の鮮やかな緑やシックな植木鉢の色合いにも同調するため、ハイレベルな癒し空間を作り上げてくれます。

観葉植物の周辺

バスルームの掃除にも一役買ってくれる

「suuu(スウウ)」は水気をしっかりと吸水してくれるので、カビ発生や菌繁殖の未然防止にもつながります。湯上がりのバスルームでのお手入れにサッと一拭き。「お風呂を出たら “スウウ” やっておいて」とお願いすれば、お子さんでも簡単かつ楽しく、お風呂掃除に参加してくれそうです。

バスルーム

入荷待ちの人気商品!吸水スポンジはギフトにもなる

「suuu(スウウ)」の取り扱い店舗のひとつ、表参道のセレクトショップ「OTIUM(オティウム)」では、2年ほどの期間で、看板商品になるほど多くの問い合わせ・注文があったといいます。職人の手しごとで丁寧に製造されることから大量生産が困難だったため、長らく予約待ちの状態が続いていたそうです。

オティウムの内観

現在(2019年8月)では生産体制が安定してきましたが、やはり製造に手間と時間を要するため、入荷待ちの商品デザインもあることにご注意ください。購入を検討されているのであれば、取り扱い店舗まで在庫状況をお問い合わせください。

雑貨と組み合わせたオリジナルのギフトセット

OTIUM(オティウム)での「suuu(スウウ)」の販売状況は、男女半々から若干程度の男性割合が多い傾向にあるといいます。一人暮らしを始めた子供にお父さんからプレゼントしたり、自分で使用した感動を友達にも伝えたいがために、まとめて大人買いするお客様もいるそうです。

オティウムの内観

OTIUM(オティウム)で取り扱う食器類と「suuu(スウウ)」を合わせて、優雅なキッチンセットを贈ってみませんか。ふんわりタオルと合わせることで、清々しい朝を迎えるための洗面セットに。花や植物と合わせれば、心穏やかになるインテリアセットにもなります。

吸水スポンジのスウウ

「suuu(スウウ)」だけでなく、他の雑貨アイテムとの組み合わせを練ることで、ギフトのバリエーションも広がります。贈答シーンや相手のライフスタイルに合わせて、オリジナルのギフトセットを考えてみるのも楽しいひとときになります。

水まわりを優美にみせる吸水スポンジは、是非買い

年齢や性別に関係なく、誰もが思わず水滴を拭きとりたくなるような、愛らしくもスタイリッシュな吸水スポンジ「suuu(スウウ)」。部屋のテイストを崩さず、インテリアとしても重宝する生活アイテムは、意外と盲点だった新鮮な日用品ギフトになります。

吸水スポンジのスウウ

友達の新築祝いや引越し祝いに、几帳面な彼への思いやりギフトに、いつもキッチンの掃除をしてくれているお母さんに、水まわりを優美にみせてくれる高機能の吸水スポンジを贈ってみましょう。その吸水性と絞り心地をひとたび知ると、病みつきとなり布巾には戻れなくなるかもしれませんよ

suuu(スウウ)の詳しい情報

価格
  • 「シズク」(超吸水多孔質体オブジェ):¥2,000[税抜]
  • 「イシ」(超吸水多孔質体オブジェ):¥2,000[税抜]
  • 「リョウカ」(超吸水多孔質体コースター):¥1,400[税抜]
  • 「ハス」(超吸水多孔質体コースター):¥1,400[税抜]
寸法
  • シズク:80㎜×100㎜
  • イシ:125㎜×75㎜×50㎜
  • リョウカ:106㎜×12㎜
  • ハス:106㎜×12㎜

※ 寸法には若干の個体差があります。

カラー
  • シズク:
    • ベビーブルー
    • スカイブルー
    • ネイビーブルー
    • シンカイブルー
  • イシ:
    • コクヨウセキ
    • ライムストーン
    • サンゴ
    • アメジスト
  • リョウカ:
    • シッコク
    • アカネイロ
    • センザイミドリ
    • コウジイロ
    • コゲチャ
  • ハス:
    • クロ
    • アカ
    • ミドリ
    • キイロ
    • ハイイロ
    • コゲチャ
取り扱い店舗(都内)

※ 最新の取り扱い店舗は、suuu(スウウ)のホームページでご確認ください

留意点

人気商品につき、入荷待ちの場合があります。購入する際は、取り扱い店舗に確認を取ることをおすすめします。

▸ をクリックすると、詳細な情報が表示されます。

この商品を売っているショップ

この記事を書いた人

こうの ひろこ

ギフトコンシェルジュ兼webライター。看護師時代に培ったホスピタリティを活かし、贈り相手の「人となり」を想像した、プレゼントの見立てを得意とする。週に1回以上、東京での街歩きと、ギフトショップ巡りを欠かさない。

関連記事

  1. 今しかない大切な瞬間を残すフォトギフト

  2. おしゃれ可愛いプリザーブドフラワー&ギフトボックス

  3. 幸せな目覚めを迎えるための「大人カワイイ」ナイトウェア

  4. オーダーメイドの挽き立てミックススパイス

  5. お母さんのために贈る、野菜たっぷりスープの出産祝い

  6. 手軽に食べられる美容と健康の味方、フレーバーナッツ

  1. 料理好きの人に贈りたい!手料理がグレードアップするキッチンギフト

    2019.08.30

  2. 1000円ギフトでささやかな心配り、程よいプチプレゼントのススメ

    2019.07.21

  3. 内定をもらった弟に、ビジネススーツに映える就職祝いを贈ってみた

    2019.06.25

  4. ワークショップで作ろう!世界でひとつのオリジナル革小物

    2019.06.20

  5. 松陰神社前

    東京まち歩きNo.10 - 松陰神社前

    2019.05.30

  1. 12月のギフトイベント

    2017.06.03

  2. 9月のギフトイベント

    2017.06.18

  3. 帰省の前に読んでおきたい、義両親への手土産マナー

    2018.06.17

  4. 新築祝いはデリケート? マイホームを祝福する上で注意するポイント

    2018.11.25

  5. 結婚式の受付を依頼されたら要チェック!当日の流れや受け答えマナー

    2018.12.06

大人のための景品えらび「パリスマ」
都内のショップ巡り経験をもとにプレゼント提案します ギフト専門ライターが贈る人に合わせたプレゼント選びをサポート
大人のための景品えらび「パリスマ」