清澄白河の紅茶専門店「TEAPOND(ティーポンド)」
フクロウの置物が印象的な店舗、ヨーロッパの雰囲気が漂う
フルーツ&フレーバーティーの豊富な取り扱いを誇る専門店
薬棚のようなディスプレイに、ぎっしり敷き詰められた紅茶
高級感を演出する、オリジナルデザインの紅茶缶が人気
紅茶の魅力に引き込まれる、世界中から厳選された茶葉

TEAPOND(ティーポンド)

清澄白河駅から[清澄通り沿い]を歩くこと2分、木々が生い茂る清澄庭園をのぞむ[深川資料館通り]の入り口に、ヨーロピアンな外観の店舗が現れます。こちらが、世界中から厳選された茶葉を取り扱う紅茶専門店「TEAPOND(ティーポンド)」です。

ティーポンド

TEAPOND(ティーポンド)の外観は、まるで異国のアンティークショップのような佇まい。店舗のガラス窓には、カッティングシートではなく、こだわりを感じる手描きのアンティークゴールドで店名がドローイングされています。

“TEALIFE”を愉しむための紅茶専門店ティーポンド

おしゃれな引き戸の扉を開けると、カウンターの後方に、天井まで届く大きな棚が目に留まります。この薬棚のようなディスプレイは、”ヨーロッパの薬局屋” をイメージしたTEAPOND(ティーポンド)の象徴的な存在。店舗スタッフのユニフォームもシックに統一され、気分はさながら海外旅行に来たような感覚になります。

ティーポンド

店内の陳列棚には、積み上げられた紅茶缶の前に、薬瓶のような容器が並べられています。この透明な容器の中には、様々な種類の紅茶葉が封じ込められていて、気になる茶葉があれば一つ一つ香りを試すことができます。TEAPOND(ティーポンド)が訪れる人を魅了するのは、細かい心配りが行き届いていることも理由の一つかもしれません。

ティーポンド

TEAPONDでおすすめの商品

3分類の茶葉を中心としたオリジナルブレンドティー

TEAPOND(ティーポンド)では、3分類の紅茶葉を中心に取り扱っています。1つ目は、ダージリンティーやアッサムティーなど、混じりけのない純粋な原料を使用している、季節のピュアティー。独自でブレンドされている種類もあり、茶葉が持つ旨みや甘みをダイレクトに感じたい方におすすめです。

ティーポンド

インドの西ベンガル州に位置するダージリン地方が原産のダージリンティーは、「紅茶のシャンパン」とも称されるほど繊細で香り高い種類の紅茶です。ダージリンには、春・夏・秋と個性の異なる3回のクオリティーシーズンがあり、数多くの農園をまわって厳選した茶葉がTEAPOND(ティーポンド)に並びます。

ティーポンド

アッサムは、インド北東部のブラマプトラ川流域一帯に茶園が点在する、インド最大級の紅茶の産地です。強い陽光を浴びて育った茶葉は、深く力強い味わいと、麦芽を思わせる豊かな甘い香りを持ち、牛乳をたっぷり加えた濃厚でコクのあるミルクティーを楽しみたいときに最適です。

茶葉の香りが豊かなフレーバーティー

2つ目に取り扱う種類が、紅茶葉をベースに香料・花びら・果皮などで香りを付けたフレーバーティーです。おやすみ前のティータイムにも安心なカフェインフリーのルイボスティー「スリーピーキャット」や、「サクラ」と銘打ってブレンドされた季節限定のフレーバーティーなど、香りの種類も豊富です。

ティーポンド

おすすめは、2種類のミントで爽やかな仕上がりにした「ポーラーミント」。天然ミントのスッキリとした味わいで、温かいお茶はもちろん、アイスティーにしても美味しい、一年を通して楽しめる銘柄です。さらに、天然のベルガモット香料を使って、牛乳をたっぷり加えたコクのある英国風ミルクティーに最適なアールグレイ「ロイヤルミルク」も幅広い紅茶の楽しみ方ができます。

ティーポンド

果実の爽快感を感じるフルーツティー

3つ目の種類は、ドライフルーツなどの果物とハーブで作られたフルーツティーです。フルーツの甘味・酸味、ハーブの爽快感を同時に味わえるとともに、ドライフルーツが大ぶりで、見た目にも華やかな一品です。酸味が苦手な方におすすめするのは「ショコラフランボワーズ」。可憐なフランボワーズと甘いチョコレートをベースに、乾燥したリンゴがメインとなるため、やさしい果物のスープのような味わいが特徴です。

ティーポンド

TEAPOND(ティーポンド)で取扱うフルーツティーの中でも、人気No.1の銘柄が「香りの庭」です。通常よりもハーブの比率が多く、酸味は控えめでスッキリとした飲み口が特徴。グレープフルーツやレモングラスの香りと合間って、いっそう爽やかな味わいです。温かい紅茶としてのストレートはもちろん、季節にあわせてアイスティーもおすすめです。

ティーポンド

スタイリッシュな紅茶缶と包装

スタイリッシュな茶缶やギフト用の包装も、TEAPOND(ティーポンド)だけのオリジナルデザインです。高級感を演出するおしゃれな紅茶缶に、受け取る方も笑顔がこぼれます。内蓋付きの缶なので、紅茶を湿度から守ってくれます。缶コレクターにも大好評で、思わず全種類を揃えたくなるパッケージです。

ティーポンド

数種類の紅茶から選べるギフトセットから、シュガースティックやチョコレートと組み合わせるフリーアレンジなど、TEAPOND(ティーポンド)ならではのギフト商品も充実しています。母の日やクリスマスギフトに使える、おしゃれで便利な贈り物になります。

紅茶を飲みながら、茶葉の説明を読む

「紅茶を飲みながら、楽しんでもらえたら」という想いで付けられている、”Tea Cards” も人気のサービスです。茶葉の特徴や飲み方、現地の生産者から直接ヒアリングしたストーリーなどが綴られており、お店の紅茶への想いが感じられます。

ティーポンド

紅茶の特徴を表した綺麗なイラストが描かれ、お茶を美味しく、楽しむための参考にご利用ください。同一銘柄を複数個注文した場合は1銘柄に1枚ずつカードが添付されますが、ギフトなど注文の数だけ欲しい場合、通信欄にその旨を伝えれば必要な数を封入してくれます。

TEAPONDに訪れたなら、紅茶のイメージが変わる

ティーポンド

「世界で際立つおいしさの紅茶を、日本でも広めたい」という志で始めた紅茶の専門店。お店の代表は、「”市販の紅茶とは全く違う味わいがあって紅茶のイメージが変わった” など声を掛けて下さるのが嬉しいです」と笑顔で話してくれました。

味わいや旨みを存分に楽しめる紅茶

世界中を飛び回って選んだTEAPOND(ティーポンド)だからこそ提供が可能となった、味わいや旨みを存分に楽しむことのできる多種多様な紅茶葉。ノンカフェインのハーブティーやローカフェインの紅茶葉も揃えられているため、妊娠中やカフェインを控えたい方など、幅広い相手にギフトを届けることができます。

ティーポンド

清澄白河に構える紅茶専門店「 TEAPOND(ティーポンド)」で、未だ感じたことのない紅茶のおいしさを、是非とも味わいに来てください。きっと日々の “TEALIFE” がより素晴らしいものになるはずです。

ショップの詳しい情報

店名 TEAPOND(ティーポンド)
住所 〒135-0021 東京都江東区白河1-1-11
営業時間 11:00 ~ 19:00
定休日 月曜日
最寄駅 東京メトロ半蔵門線/都営地下鉄大江戸線 清澄白河駅A3出口より徒歩2分
電話番号 03-3642-3337
店舗HP http://www.teapond.jp/
SNS

本記事は2016年06月18日時点の情報です。

地図で場所を確認

関連記事

  1. Giving Store(ギビングストア)

  2. Giovanni(ジョヴァンニ)

  3. francjour(フランジュール)

  4. 銀座夏野(なつの)

  5. 榛原(はいばら)

  6. LIGHT UP COFFEE(ライトアップコーヒー)

  1. 【特集】聖なる夜を艶やかに彩る、おすすめのクリスマスプレゼント

    2018.11.16

  2. 【特集】東京で買える、定番 vs 流行 のお歳暮ギフト < 最新2018年…

    2018.11.13

  3. 東京まち歩きNo.06 - 人形町

    2018.10.30

  4. イベント体験リポート - 猿楽祭2018代官山フェスティバル

    2018.10.14

  5. イベント体験リポート - 自由が丘女神まつり2018

    2018.10.13

  1. 知っておくと恥をかかない、初めてでも安心のお中元マナー

    2018.06.14

  2. 9月のギフトイベント

    2016.06.18

  3. お正月に備えて学ぶ、お年玉のマナーと金額の相場感

    2018.11.23

  4. 結婚式のご祝儀で気をつける、金額相場や書き方・包み方のマナー

    2018.11.01

  5. 4月のギフトイベント

    2016.08.19

大人のための景品えらび「パリスマ」
都内のショップ巡り経験をもとにプレゼント提案します ギフト専門ライターが贈る人に合わせたプレゼント選びをサポート
大人のための景品えらび「パリスマ」
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31