素材にこだわり、本来の味わいが引き出された「絶品の焼き菓子」
フランスやドイツの伝統的なレシピでつくられた焼き菓子
西小山の店舗では、常時およそ30種類の焼き菓子が並ぶ
一年を通して人気の焼き菓子「くまのメープルマドレーヌ」
添加物・保存料を使用せず、冷凍保存もしない徹底ぶり
手土産から季節の挨拶まで、幅広い用途で使える焼き菓子

専門店がおくる本格焼き菓子、焼きたてを味わう「7日間」

家族や友達のお宅に訪問したとき、また、お中元やお歳暮など、贈り物で美味しいお菓子がくると、浮きたつような嬉しい気持ちになりますよね。しかし、見栄えのする品物を選ぼうとすると、ついデパートや百貨店に頼りがちで、いつも同じようなものになっていませんか?

本格焼き菓子

今回は、そういった状況を打破する、とっておきのお菓子をご紹介します。添加物や保存料を一切使わない、焼きたての美味しさを味わえる、専門店の本格的な「焼き菓子」です。

本格焼き菓子

賞味期限は、7日間と鮮度を第一に考えられた設定。ただし、バターや小麦など素材の香り・風味・食感は、大量生産されたものとは雲泥の差があります。専門店にしかできない手間暇かかった焼き菓子で、大切な人の笑顔を引き出しましょう。

西小山で人気の焼き菓子専門店「キュイソンルカ」

キュイソンルカ

こだわりの焼き菓子を販売しているのは「cuisson-lucca(キュイソンルカ)」。2013年3月に、東急目黒線の西小山駅にオープンした、焼き菓子の専門店です。焼き上がり直後から失われていくという、焼き菓子の豊かな風味・香り・食感を、最大限に味わってもらいたい一心で誕生しました。

添加物や保存料を入れないこだわり

キュイソンルカで扱われるバター&生クリームは北海道産、そして、チョコレート&ココアはオーナーパティシエが愛するフランス・ヴァローナ社のものです。厳選した素材を新鮮なうちに使い、新鮮なうちにお客様に届けることを大切に作られています。

こだわり

最たるこだわりが「誰かの大切な人に食べてもらいたい」という想いで、素材に添加物や保存料は一切使用していません。西小山近郊に住む若いお母さんが、大切なお子様を想って、ここに買いに来るという話も納得です。

じっくり丁寧に寝かせたシュトーレン

その一方で、寝かせる時間が重要なお菓子に対しては、とことん時間をかけます。例えば、クリスマスシーズンに300本以上売れるというシュトーレンは、ドライフルーツとナッツを、ブランデーとジャマイカラムに2か月も漬け込みます。1週間程度しか漬けないお店も多い中、美味しさの為に毎日ひっくり返して厳重に管理します。

シュトーレン

それを生地に練り込み、クリスマス1か月前となる11月半ばから焼き始め、再び2週間寝かせた後に店頭に並びます。丁寧に寝かせたシュトーレンは、生地・フルーツの旨味・アルコール類が全体に馴染み、しっとりと深みのある大人味。工程を知ると、必ず食べたくなるクリスマス限定の逸品です。

シュトーレン

フランスやドイツの伝統的なレシピ

キュイソンルカのお菓子のレシピは、スイーツの本場、フランスやドイツで伝統的に使われているもの。お店では、30~50種類の焼き菓子を製造していますが、美味しさを最大限に引き出すレシピはそれぞれ違います。

伝統的なレシピ

多大な手間と時間がかかっても、本場のレシピにできる限り忠実に製造しています。ほろっと崩れるものや、ねっとり濃厚なものなど、焼き菓子それぞれの特徴が引き出された逸品揃いです。

風味を保つため、賞味期限は7日間

キュイソンルカの焼き菓子で、最大の特徴は「7日間」という賞味期限。必要分だけを作るため、1日に2回、同じものを焼くこともあるそうです。味が落ちることを防ぐため、冷凍保存もしない徹底ぶり。

賞味期限

これによって、口に含む前から、バターや小麦のいい香りが期待を膨らませます。焼き立てな上に、添加物・保存料の使用や冷凍保存がないことから、これほどまで素材の風味が立つものかと驚くほど、初めて体験するような味わいに仕上がっています。

キュイソンルカで、おすすめの焼き菓子をご紹介

くまのメープルマドレーヌ

キュイソンルカで、一年を通して人気な焼き菓子が「くまのメープルマドレーヌ」。ギフトボックスに入っている見た目が可愛いため、女性や子供を中心にダントツの人気を誇ります。じんわり広がるメープルの優しい風味がほっとさせる、これぞ看板商品といった味わいです。

男性人気は、フィナンシェショコラ

男性に人気なのは、フルーツケーキやチーズのパイといった甘さが控えめな焼き菓子。「フィナンシェショコラ」は、イチジクや木の実を華やかにトッピングした、ヴァローナ社のチョコレート入りフィナンシェ。

フィナンシェショコラ

しっとりした食感と、口に含んだ瞬間に広がるチョコレートの味わいがたまりません。甘すぎないので、赤ワインやウイスキーと合わせても相性が良さそうです。

秋限定のハロウィンクッキー

秋限定の「ハロウィンクッキー」は、ヴァローナ社のココア生地で作った、ほろ苦サブレショコラの裏に、”カラク” というヴァローナチョコレートをたっぷり塗った一品。

ハロウィンクッキー

ハロウィンパーティーで、子供たちに渡してあげたいおばけのクッキーです。他にも、クリスマスやバレンタインデー、母の日などのイベントに合わせて、限定の焼き菓子やギフトボックスが登場します。

週末限定のタルトやカヌレ

キュイソンルカでは週末限定で、季節の果物を使ったタルトやカヌレ(フランスの伝統的な焼き菓子)が販売されています。

週末限定焼き菓子

2018年10月21日発売の「京丹波栗渋皮煮と抹茶のマフィン」

通常時の店頭には並んでおらず、毎週様変わりするラインナップに、週末を楽しみに通う方もいるほど。電話での取置き依頼だけで、製造の半分ほどが売れてしまうこともあるのだとか。ご友人の誕生日ケーキにと購入されるお客様もいるそうです。

週末限定焼き菓子

取材時には、紅玉りんごや栗など秋の実りを使った商品が。

春には「フランボワーズとホワイトチョコのマフィン」、夏には「サブレシトロン」など、どれも名前を聞くだけで美味しそうな商品が並びます。過去に組み合わせて美味しかったものや、オーナーパティシエのインスピレーションで作られる、週末限定の焼き菓子もお見逃しなく。

感謝の気持ちを込めた、贈り物としての焼き菓子

結婚式の引菓子

キュイソンルカでは、結婚式の引菓子(引き出物と一緒にお渡しするお菓子)も依頼することができます。参列してくれた大切なゲストへ、自宅で楽しめる焼き菓子をプレゼントしませんか。ご家族皆で安心してお召し上がりいただける、からだ想いの優しい引菓子です。

ギフトボックスも充実の品揃え

ギフトボックス

定番のギフトボックスは、大・中・小の3種類が用意されています。お好みの焼き菓子を選び、サイズに合ったボックスに詰めます。お中元やお歳暮など、季節の節目の挨拶に、新鮮な焼き菓子で感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょう。

ギフトボックス

オーナーパティシエが選んだ、洋紙を使ったギフトボックスもお洒落です。取材時には、イタリア製の紙で作られたボックスが並べられていました。焼き菓子を食べた後も、小物入れやお子様の宝箱に使うことができ、手土産にも最適です。

素材の美味しさを味わう、本格焼き菓子をギフトに

鮮度を大切にし、丁寧に作られた焼き菓子は、口元に運ぶまでの香りから違いを感じます。ほんの少しリッチな気分にさせてくれる焼き菓子は、思わず微笑んでしまう魔法がかけられているかのようです。

本格焼き菓子

ホームパーティーや年末年始のご家族・ご友人との団欒に。バレンタインデーやホワイトデーの際、大切な人へ気持ちを伝える手段に。素材の美味しさを味わう本格的な焼き菓子で、素敵な時間を分かち合いませんか?

取扱い商品の詳しい情報

焼き菓子
  • くまのメープルマドレーヌ:¥220(税抜)
  • Thank you/Birthday:¥190(税抜)
  • ノワゼット ショコラ:¥460(税抜)
  • フィナンシェ ショコラ:¥240(税抜)
  • ケーク オ フリュイ:¥275(税抜)
ケーキ
  • ガトーショコラ カット:¥330(税抜)
  • ガトーショコラ 12cm:¥1,800(税抜)
  • ガトーショコラ 18cm:¥3,630(税抜)
  • チーズケーキ カット:¥320(税抜)
ギフトボックス
  • 白いボックス(大・中・小):¥190(税抜)~
  • 宝箱(5種類):¥190(税抜)~
  • ストライプ:¥130(税抜)~
  • イタリアの箱3種:[小]¥360(税抜)/[大]¥430(税抜)
詰め合わせ
  • 焼き菓子の詰め合わせ(8個入り):¥2,160(税込)
  • 焼き菓子の詰め合わせ(17個入り):¥4,320(税込)
  • 焼き菓子の詰め合わせ(22個入り):¥5,400(税込)
  • パウンドケーキ2種の詰め合わせ:¥2,690(税込)

▸ をクリックすると、詳細な情報が表示されます。

この商品を売っているお店

関連記事

  1. 薫り高く芳醇な味わいの自家焙煎コーヒー豆

  2. 本格料理はお手のもの、スパイスギフトで「食」の海外旅行を贈る

  3. 心休まるひと時を感じる無農薬栽培の日本茶

  4. 灯りと香りを楽しむラグジュアリーなアロマキャンドル

  5. フルーティな香りと食味、縁起物としてのオリーブオイル

  6. お母さんのために贈る、野菜たっぷりスープの出産祝い

  1. 【特集】聖なる夜を艶やかに彩る、おすすめのクリスマスプレゼント

    2018.11.16

  2. 【特集】東京で買える、定番 vs 流行 のお歳暮ギフト < 最新2018年…

    2018.11.13

  3. 東京まち歩きNo.06 - 人形町

    2018.10.30

  4. イベント体験リポート - 猿楽祭2018代官山フェスティバル

    2018.10.14

  5. イベント体験リポート - 自由が丘女神まつり2018

    2018.10.13

  1. 12月のギフトイベント

    2016.11.28

  2. 6月のギフトイベント

    2016.07.08

  3. 1月のギフトイベント

    2016.10.16

  4. 裏表のあるリボンの蝶結び

    2017.03.09

  5. 結婚式のご祝儀で気をつける、金額相場や書き方・包み方のマナー

    2018.11.01

大人のための景品えらび「パリスマ」
都内のショップ巡り経験をもとにプレゼント提案します ギフト専門ライターが贈る人に合わせたプレゼント選びをサポート
大人のための景品えらび「パリスマ」
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31