西小山で人気を博す、焼き菓子の専門店「cuisson-lucca(キュイソンルカ)」
温かみのある店内に、スイートな焼き菓子の香ばしさが漂う
西小山に佇む専門店、常時およそ30種類の焼き菓子が並ぶ
出来たての風味と味わいにこだわる、本格的な焼き菓子
くつろぎのひと時や、ここぞという大切な場面で役立つ
時間と手間ひまをかけて作られた、至高の焼き菓子を

cuisson-lucca(キュイソンルカ)

品川区最西端の駅、東急目黒線の西小山駅から徒歩3分のところに、焼き菓子専門店「cuisson-lucca(キュイソンルカ)」があります。保存料や添加物を使わず、焼きたての風味豊かな焼き菓子を提供するお店です。

キュイソンルカ

店名の「キュイソン」は、“焼く、火入れする”という意味をもつフランス語「キュイール」が由来。「パティスリー○○」のように冠的に付けたといいます。「ルカ」は、キリスト十二使徒の一人にちなんでおり、“お店が光り輝いていけたら”という想いが込められています。

西小山で唯一無二の個性が光る、焼き菓子の専門店

キュイソンルカ

DIYで仕上げたという「キュイソンルカ」の店舗内装は、ウッドベースで温かみのある空間。大きな出窓からは明るい陽射しが差し込み、モロッコ製のタイル、フランス製のライト、インド製のテーブルなど、世界各国から集められたアンティークが、おとぎ話に出てきそうな雰囲気を演出します。

キュイソンルカ

ご近所の方はもちろんのこと、時にはお子様が小さなお財布を持って、おやつを買いに来ることもあるそうです。可愛い焼き菓子屋さんが近所にあったら、おやつを買いに行くのが楽しみになりますよね。特に、ホワイトデー・お正月・クリスマスには、ギフトとしての需要が増えるそうです。

キュイソンルカ

落ち着いた内装のためか男性客も多く、店内のお客様全員が男性ということもよくあるそう。取材時も、男性2人組が嬉しそうに焼き菓子を選んでいました。「ケーキ屋には滅多にいかないけど、取引先への贈り物やホワイトデーのお返しを購入したい」という男性も気軽に入れ、様々なシチュエーションで頼りになるお店です。

キュイソンルカでおすすめの商品

美味しさに対するこだわりが生んだ「7日間」

焼き菓子は、日持ちの良いお菓子として知られていますが、焼きたての豊かな風味や香り、食感などは焼き上がった直後から失われていきます。お菓子作りの修行中に焼きたての美味しさに触れ、大量製造・冷凍保存に対して疑問を感じていたという、オーナーパティシエの野澤克正氏はこう語ります。

「日持ちさせるには、添加物を加えなければいけません。でも、添加物を入れて焼き菓子を作るのは本末転倒だと思うのです。こどもに添加物入りとそうでないもの、どちらを食べさせたいかって言ったら決まっていますよね。大変だけど、余計なものを入れず、焼きたての美味しさを伝えたいと思っています。」

キュイソンルカ

キュイソンルカにおいて、焼き菓子の賞味期限は「7日間」と決められています。素材本来の美味しさや、焼きたての風味を味わえるゴールデンタイム。その幸福感をお客様に届けたいという一心で、あえて期限を短く設定しているこだわりようです。

焼き菓子の専門店に至った、パティシエの想い

以前は、商社に勤めるビジネスマンだったというオーナーパティシエの野澤氏。会った人が目の前で喜んでくれるような仕事がしたいと、かつての夢だったケーキ職人を目指します。そして、その修行中に焼き菓子の美味しさに感動を受け、焼き菓子を専門的に取り扱うお店を開きたいと心に決めたそうです。

キュイソンルカ

野澤氏のお母様もお菓子作りが好きで、小さいころから焼菓子に馴染みがあったとも話します。キュイソンルカには、今では常時およそ30種類もの焼き菓子が並び、土日限定商品を含めると40~50種類近くになるといい、お店の盛況ぶりがうかがえます。

お客様の笑顔がモチベーション

オープン当初は「賞味期限7日間」について、なかなかお客様の理解を得られなかったそう。日持ちが求められる焼き菓子に「一週間?ならいいや」と言われることもあったといいます。しかし、こだわりの7日間が生んだ美味しさを、実感してくれたファンが徐々に増えていき、今ではリピーターの方も多く来店するようになりました。

キュイソンルカ

「自宅用に購入された方が、誰かに贈るために再び来店してくれた時は嬉しいですね。その人が美味しいと感じないと他の人にも贈らないので、美味しさが伝わったのかなと思います。」

お客様に満足してもらいたいという気持ちがモチベーションとなり、これからも新鮮な焼き菓子を作り続けたいと野澤氏はいいます。

キュイソンルカ

お中元・お歳暮だけでなく、知人へのちょっとした手土産や、会社の接待でも使われることがあるというキュイソンルカの焼き菓子。くつろぎの時間や、ここぞという大切な場面など、誰かを美味しいもので笑顔にしたいと思ったら、足を運びたくなる「魔法のお菓子屋さん」です。

焼きたての味わいを求めて、キュイソンルカに

鮮度第一をモットーに、時間と手間ひまをかけて作られた至高の焼き菓子がキュイソンルカにはあります。お母さんが家族のために丹精込めて焼いたような、焼きたての味わいにほっとしますよ。

キュイソンルカ

来客時のお茶請けや訪問時の手土産、季節の挨拶など、大切な方へのおもてなしに、「美味しい」の一言がこみ上がるクッキーやフィナンシェを贈ってみませんか。「cuisson-lucca(キュイソンルカ)」は、ほろっとこぼれる笑顔と、癒しのひと時を生む “焼き菓子の専門店” です。

ショップの詳しい情報

店名 cuisson-lucca(キュイソンルカ)
住所 〒142‐0062 東京都品川区小山5‐25‐10 平岡マンション1C
営業時間 10:00 ~ 20:00
定休日 火曜日
最寄駅 東急目黒線西小山駅より徒歩5分
電話番号 03-6421-5535
ホームページ http://cuisson-lucca.com/
SNS

本記事は2018年10月29日時点の情報です。

地図で場所を確認

関連記事

  1. まかないこすめ

  2. nuts tokyo(ナッツトーキョー)

  3. NEWE(ニュー)

  4. NOOKS FOODS(ヌークスフーズ)

  5. 銀座夏野(なつの)

  6. 榛原(はいばら)

  1. 【特集】聖なる夜を艶やかに彩る、おすすめのクリスマスプレゼント

    2018.11.16

  2. 【特集】東京で買える、定番 vs 流行 のお歳暮ギフト < 最新2018年…

    2018.11.13

  3. 東京まち歩きNo.06 - 人形町

    2018.10.30

  4. イベント体験リポート - 猿楽祭2018代官山フェスティバル

    2018.10.14

  5. イベント体験リポート - 自由が丘女神まつり2018

    2018.10.13

  1. お正月に備えて学ぶ、お年玉のマナーと金額の相場感

    2018.11.23

  2. 結婚式のご祝儀で気をつける、金額相場や書き方・包み方のマナー

    2018.11.01

  3. 熨斗(のし)をギフトに付けるのはなぜ?起源と活用例を解説

    2018.07.21

  4. 6月のギフトイベント

    2016.07.08

  5. 結婚式の受付でご祝儀を渡すとき、スマートなあいさつとは?

    2018.04.23

大人のための景品えらび「パリスマ」
都内のショップ巡り経験をもとにプレゼント提案します ギフト専門ライターが贈る人に合わせたプレゼント選びをサポート
大人のための景品えらび「パリスマ」
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31