PRO-MENER(プロムネ)

職人が集まる街、蔵前駅から徒歩2分にあるクラマエビル。ビル中央にある入り口の看板が目印です。薄暗い階段を昇り、暖かい灯りが漏れているところが「PRO-MENER(プロムネ)」、素敵な革製品を作成している工房兼ショップです。

プロムネ

木の香り漂う店内に癒される

プロムネ

ロッジのような木材でしつらえた室内に、白熱灯の温かな光とジャズミュージックが流れ、バーのような雰囲気を醸し出しています。木の温もりが感じられる店内には、所狭しと革製品が並んでいます。

このお店でおすすめの商品

若き職人が奏でる革小物の調律

プロムネ

こちらの工房で作品を作っているのが、1人の若き革職人。もともと物作りが好きだったことから、会社員時代にはすでにご自分の工房をもち、会社帰りでも作品作りに没頭していたのだとか。

工房には製作機械が並ぶ

プロムネ

まるでバーのような工房には様々な機械が揃い、パターン起こしからミシン縫いまでの工程をひとりで行なっています。ミシンの押えについた小さな傷でさえ製品に影響してしまうため、機械の整備もしっかり行います。

時と共に風合いが変わる革の味わい

プロムネ

革は職人が惚れたものだけを使用しており、肌馴染みや発色がとても良いです。ボルドーは真紅に、エメラルドグリーンは深緑にというように時間が経つにつれ深みを持ち、まったく違う印象に変化していくものもあります。使用しているうちに風合いが変化していくのを楽しむのも、持ち主だけが味わえる楽しみで、愛着もわきます。

理想を叶えてくれるオーダーメイドも

プロムネ

オーダーメイドも受け付けており、職人が要望を丁寧に聞き、理想を形にしてくれます。職人の技術力や一人で製作しているからこそのブレのない出来上がりに惹かれ、ご自分用の製品を依頼するリピーターも多いのだとか。

職人体験ができるワークショップ

プロムネ

毎月第一日曜日にはワークショップを開催しており、実際に機械を使いちょっとした職人体験ができます。10色の革から好きな色の組み合わせを決め、ブックカバー、ペンケースなど自分だけの一品を作ります。完成後は、参加者でコーヒーを飲みながら、作品を眺めたりおしゃべりをするのだそう。細かい作業に集中し、半日かけて完成させたときの達成感はひとしおです。

革製品の魅力が詰まったプレゼントを

プロムネ

どことなく襟を正す気持ちにさせてくれる革製品。PRO-MENER(プロムネ)は、シックで艶やかなものから、カジュアルなものまで揃うおすすめの革工房です。ぜひ実際に手に取ってみて、革の質感や肌触りを感じてみてください。革製品の魅力を感じるとともに、大切な人へのプレゼントだけでなく、自分へのご褒美にも購入したくなりますよ。

ショップの情報

店名 PRO-MENER(プロムネ)
住所 〒111-0051 東京都台東区蔵前4-20-12 クラマエビル3B
営業時間 [月~金]12:00 ~ 18:30
[土/日]11:00 ~ 18:30
定休日 臨時休業有
最寄駅 都営浅草線 蔵前駅A0 徒歩2分
都営大江戸線 蔵前駅A6 徒歩4分
電話番号 03-5829-6857
店舗HP https://pro-mener.com/
SNS

本記事は2016年03月01日時点の情報です。

地図でお店を確認

関連記事

  1. francjour(フランジュール)

  2. panpantutu

  3. 銀座のジンジャー

  4. NAKAMURA TEA LIFE STORE

  5. 銀座夏野(なつの)

  6. ARKRAFT(アークラフト)

  1. 日頃の感謝の気持ちを込めた母の日プレゼント特集

    2018.04.23

  2. 春の訪れを感じる桜色のおすすめ手土産特集

    2018.04.09

  3. 〚実例〛初めての出産を迎えた、女友達へのプレゼント

    2018.03.21

  4. 〚実例〛3人の友人に、結婚・退職・誕生日のお祝いケーキ

    2018.03.15

  5. 世界にひとつだけの名入れ可能なプレゼント

    2018.03.11

  1. 10月のイベント

    2017.01.15

  2. 3月のイベント

    2016.08.20

  3. 9月のイベント

    2017.02.02

  4. 結婚式の受付でご祝儀を渡すとき、何と言うのがスマート?

    2017.09.16

  5. 基本の蝶結び

    2017.07.10

大人のための景品えらび「パリスマ」
都内のショップ巡り経験をもとにプレゼント提案します ギフト専門ライターが贈る人に合わせたプレゼント選びをサポート
大人のための景品えらび「パリスマ」